PhD thesis(博士論文)タイトル

Bashofu: Banana-fibre Cloth and its Transformations of Usage and Meaning across Boundaries of Place and Time in the Ryukyu Archipelago(英論)

地域と時代により異なる、琉球列島に於ける芭蕉布の用途と意義の変遷について)


専攻:Japanese studies(日本学)

審査委員会


開催日:2006年3月23日

会場:Faculty of Arts, KU Leuven - Universityベルギー・ルーヴェンカトリック大学

発表のときの使用言語:英語


博士論文の出版:2007年、出版社 Leuven University Press、書名 The Origins of Banana-fibre Cloth in the Ryukyus, Japan.

Carousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel imageCarousel image